読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*続☆未計画人生*〜32歳婚活5年目/迷走中〜

アラサー独身女の婚活日記〜おひとりさま歴10年

結婚したくなる女とは☆スパルタ婚活塾

さてとここからは

さらに婚活の最終目標である【結婚】についてになります

 

婚活の掟

結婚するためには

【結婚】に執着すること

でも余裕を持っていること

が大事だそうです

 

あまり焦りすぎて迫りすぎてもダメだってことですね!

どう相手に結婚を意識させるか、【結婚】の言葉を言わせるかですね

 

小悪魔からリラックマ理論

さて何故男性はなかなか結婚を言い出せないのでしょうか

それは男性には様々な不安があるからです

男が結婚に感じる3つの不安
  1. お金
  2. 束縛
  3. 儀式(イベント)

 

これ私大丈夫!

ブランド品は興味ないし、自由人だし、イベントとかどうでもいいし!!

超不安ない子だよ!!

とか思っていたらそのあとの文章に

 

これらを満たす女は魅力が乏しい女
  1. お金がかからない=価値が低い女
  2. 束縛しない=都合のいい女
  3. イベントに執着しない=男の達成感が満たされない

 

あーそーゆーことかー。。。

つまり、不安要素がない女は

つまらない

ってことですね

 

じゃあどーすれと言うのよー!!!

 

まず、お金の不安解消

「贅沢が好きなのではなく物の価値がわかっている女」

交際前はきれいな服を着てブランド物を身に着けたりするが、仲良くなってきた時点でファストファッションなどにシフトする

食事も居酒屋でも満足する

 

私結構はじめは綺麗めな服着てても、そのうちカジュアル路線に変更したりするけど、それだと手抜きになるのかな?

超お手頃な女だと思うんだけどなぁ。。。

 

そして、束縛の不安解消

「居心地のいい女」

付き合う前は束縛するような発言をしておいて、付き合った後は都合のいい女を演出

 

これは気をつけます。。。

 

最後に、儀式の不安解消

「プレッシャーをかけない女」

付き合い始めは高いものに感動すれど、交際期間が長くなるにつれてランクを落としても大丈夫と思わせる

 

 そもそも高いものいらないもん。。。

クリスマスとか何為?とか思っちゃうし

誕生日もいらないものはいらないし

勝手に色んなこと準備してサプライズとかされても困るもん

 

だからと言って何もなかったりすると

【無し】判定しちゃうんだけどね

 

 

さて

『スパルタ婚活塾』を読んで

自分の感想など交えて、いろいろ書いてきましたが

 

なかなか【結婚したいと思わせる女】になる道のりは遠そうですね

 

まずは、男性と関わる機会を増やすことから始めなくては。。。

スポンサーリンク