読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*続☆未計画人生*〜32歳婚活5年目/迷走中〜

アラサー独身女の婚活日記〜おひとりさま歴10年

自動車関係さんとの2度目

婚活 ゼクシィ縁結び

以前お会いした⑥自動車関係さん

(過去の記事はこちら↓

⑥30歳自動車関係さんの場合☆ゼクシィ2ヶ月目 - *続☆未計画人生*〜32歳婚活5年目/迷走中〜

とご飯に行くことになった

との話を書いたので

今回はそのお話

 

 

当日は仕事後にラシック前で待ち合わせ

顔はイマイチ覚えてなかったのですが

少し頭が薄いということは覚えていたので←ひどい。。。

それを頼りに1人でいる男の人を探しました

 

初めてや2回目に会う時には

待ち合わせ時間ギリギリに行くようにしています

相手も余り覚えてないかもしれないし

ジャスト時間に来る人がいたら

わかりやすいかなぁーとか思ってます

 

迷うこともなく会え

どこに行こうかとのことで

ラシック前で待ち合わせしたので

ラシックでいいんじゃない

ってことでラシックのレストラン街へ

お互い辛いものが好きで

1回目の時に辛いもの話をしていたので

中華料理のお店へ

 

 値段とか見ずに入ったのですが

まぁまぁ普通で安心🙂

 

月曜だったし

お酒を飲む感じではなかったので

それぞれセットメニューでいいかなぁと思ったのですが

相手の方が2人コースにしようかと。。。

 

セットなら1500円くらいだけども

コースにすると2500円。。。

 

お財布事情考えないのかな

 

もちろん

ディナーはそれなりにお金がかかるってわかってる

でも割り勘だよね。。。

 

1回目もドリンク代割り勘だったし

しかも3Dアートにして

ちょっと高くついたし

(値段のこと全く聞かれずに3Dにしようって決められた)

たしかに可愛かったし相手の方はこれを目当てに来られたのかもしれないけど

私はそこはどっちでもよかったな。。。

とか言わないけどね

 

まぁでもここは相手の方に合わせて

「いいですよー」と答える私

 

実際お料理はとても美味しかったし

メインの麻婆豆腐は

とても辛くて大満足でした

(凄く汗かいたけど。。。笑)

 

 肝心の相手の方ですが

1回目も書きましたが

まぁー会話が弾まない。。。

無言の時間が続く。。。

お料理が運ばれてくるまでの間が苦痛で苦痛で

 

あ、やっぱこの人ダメかも

と思いましたね

 

そしていきなりライン交換しよううとするしね

まだ席ついて間もないですが。。。

と思ったとこでお料理が到着し

内心助かったーと思いました😔

 

とりあえず

ご飯の感想で話をつなぎ

他は全く印象に残る話をしてない

というか全く覚えてない

 

つまり興味がない😪

 

1時間半くらいかな

デザートまで堪能して

(お料理は全部美味しかったです☺️)

お会計

 

男性が払うというスタイルの方が好きなので

相手の方にレジに先に行ってもらい私は後ろで待機

払い終えたところで「はい」と自分の分の2500円を渡すと

普通に受け取ってくれました

 

もちろん割り勘でいいんですけどね

 

ちょっと断ってくれるとか

ワンアクション欲しいよね。。。←ワガママ

 

さて明日も仕事だし

かーーえろっと思って自分先導で地下鉄へ

 

とにかく早く別れたかった


何故かって

LINEを聞かれるから

別に良いんだけど

もう連絡とるつもりもなかったし

もうこの人の連絡先いらない

って思ってたから


そしたら案の定

地下鉄のホームで「LINE教えて」と


え!?ココで??


地下鉄に入ったから

もういいだろう

さぁ早く帰ろう

と思ってたスタスタ歩いて

相手の方の電車が来たところだったので

さぁ早く乗れ!早く帰れ!

と思って居たらの


「LINE教えて」


あーーーぁーーー

嫌だよっ!


と思いながらの

仕方なくLINE交換


うん

いらない


もう連絡しないから


てことで

交換して相手の電車を待つことなく

自分の電車のホームに向かいました



その後は

相手の方から何度かLINEとメールで連絡が来たけれど

全無視


3日くらい(1週間くらいかも)したところで

ゼクシィのコーディネーターさんに

お断りの連絡


あらかじめ

あまり会話が弾まなかったこととか伝えてあったのですぐに連絡先を削除してもらいました



ただ

この連絡先削除って

ただの確認メールだけなんだな

そしたら

会員やめても繋がっていられるな

と思いました


消さなきゃいいだけ

お互い確認取れてれば

会員じゃなくても連絡持続できるじゃんと


会員費無駄だわ

と思った瞬間でした


スポンサーリンク