*続☆未計画人生*

33歳おひとり様歴11年の婚活について気ままに書いてます

ウェーブタイプに似合う服とは☆骨格診断

 骨格診断で【ウェーブ】タイプと発覚した私ですが、今現在の持ち服で似合う服はあるのでしょうか?
こんな時期(夏)に衣装ケースをひっくり返す私…。
出てくる服の大部分がTシャツ。
そもそもそんなに服(おしゃれ)に興味がない私。
たまに着る少しきれい目な服(ひらひらしたカットソーとかフレアスカートとか)以外は、完全なる普段着という雰囲気のものばかり。例えばVネックのグレーカーディガン(ユニクロ)、誰かのお古のTシャツ(部屋着)、チェックのシャツ、グレーパーカー、Gパン(いつから履いているのかわからないくらい古い)などなど、基本Tシャツonカーディガンやシャツスタイルの私のワードローブ。
一番最近購入した服と言えば、GUのフレアスカート1480円。
それでいいのか!33歳独身!!

ウェーブタイプに似合う服の形とは…

そもそも対して服を持っていないということが発覚したところで、骨格診断でウェーブタイプだった私は何を着ればいいのでしょう。
骨格診断というものは、骨格によって似合う服の形や素材が違うので、自分のタイプに似合う服を着ましょうねというものです。
つまり、おしゃれに特に興味のない私のような人でも、自分のタイプに沿った服を選べば【なんちゃっておしゃれさん】になることが出来るってことですよ!
おしゃれさんとは、着ている服が似合っている人だと思うのです。

素材について

やわらかいものやストレッチがあるものを選ぶと良いそうです。おすすめ素材
モヘア・コットン・アンゴラ・シフォン・ツイード・エナメル・ベロア・スエード・サテン

冬のニットはモヘア、夏はシフォンを選ぶってことかな。

柄について

小さめの柄で色のコントラスト(強弱)が弱いものを選ぶと良いそうです。
おすすめの柄
花柄・ドット・チェック・ペイズリー・レオパード・ゼブラ

ついつい無難な無地のものばかりになってしまうので、いつも代り映えのしないファッションになっています。柄物も取り入れてみようかなと思います。今年はペイズリー柄が流行ってますしね。

トップスのネックライン(首回り)の形について

縦に大きく開いているものデコルテの華奢さが目立ち貧相に見えてしまうので、あまり開いていないものを選ぶことが一番重要です。
おすすめのネックライン
ラウンドネック・スクエアネック・ボートネック・オフタートル・オフショルダー

深いVネックとかUネックとか着ると、すごく貧相に見えますよね。小さい時にお姉ちゃんの服をおさがりで着てるけど、ちょっと大きいの…みたいな感じ。ちょっと可哀そうに見えちゃいます。うん、残念。

トップスの袖の形

長いものや袖幅の広いものを着ると、腕の細さとのバランスが悪くなってしまいます。
おすすめの袖の形
7分・ノースリーブ・フレンチスリーブ・パフスリーブ・ベルスリーブ

シャツやニットなど必ずひじの下あたりまでまくってしまいます。その方がなんとなくしっくりくるので。これは実体験で間違いがないですね。

ボトムス

長すぎるものは下半身が重たく見えてしまうので避けましょう。
おすすめのボトムスの長さ
もも丈・ひざ下・ふくらはぎ

おすすめスカートの形
タイト・台形・フレア・プリーツ・ティアード

おすすめパンツの形
ショート・クロップド・スリム・スカーチョ

マキシ丈のスカートを履くとかなり重たく見えてしまいます。私の中のベストはくるぶし丈とひざ下丈です。なのでフレアスカートはひざ下丈で3枚、パンツは常に折り返してくるぶしが見える丈にしています。

 

ウェーブタイプに似合う服を見ていると、いつもしていることがそのまま当てはまりますね。例えば深く首が空いた服は着ないとか、パンツは折り返して履くとか、自分でもなんとなく似合うものを探していたことがわかりました。

やっぱり自分のことがわかるのは自分なんですよね。

このリストを参考にもっと似合う服を探していきたいなって思います。