読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*続☆未計画人生*〜32歳婚活5年目/迷走中〜

アラサー独身女の婚活日記〜おひとりさま歴10年

出会うまでにするべきこと☆結婚につながる恋のはじめかた

『結婚につながる恋のはじめかた~1万人の男のホンネ、集めました~』
という本を読みました。
よく女性誌などに登場しているようなタッチの漫画で構成されていて、とても読みやすかったです。
女性版『婚活スパルタ塾』(軽いバージョン)という感じです。

 

結婚をするために【恋愛】をする

この本はまずこう言っています。

『結婚相手の条件を書き出すことはしてはいけない』

婚活パーティーや合コンで男性と出会ったとしても、自分の条件と照らし合わせて、どこか合わない箇所があるとすぐに【なし】判定をしてしまい、その後も条件ばかりに目がいってしまい、その人自身は全く見えなくなってしまう。

という落とし穴に陥ってしまうという。

 

確かにそうですよね。

まず、婚活しよう!って思うと、どんな人を夫にしたら幸せになれるのか、理想ばかりを追い求めてしまって、条件を絞ってしまいます。

しかも大体の結婚相談所なんかは、まず自分の求めているものを明確にして下さいと言われますよね。

それが結婚から遠ざかっている1番の原因なのだとこの本は言っています。

そして、例え条件を明確にして、パーティーやお見合いに臨んだとしても、大体の男性も条件で女性を見ている。そしてその条件は、若くて綺麗(可愛い)くて家事が出来る人というもので、30オーバーの女性には見向きもしません。

たとえその男性が40オーバーだったとしてもです。ほんとふざけてますよね。

結局、男性は本能で自分の種子を残したいから、若くて子供が産める人を求めているのがよくわかります。

 

さて【婚活】じゃなくて【恋愛】をするにはどうしたらいいのか。

まずは、好きになってもらうこと。

そのために、服装と髪型をOPEN仕様にすることが大切だと言います。

つまり、男性の目に入りやすい、男性が好む外見にする、ということです。

 

はい、これ!『スパルタ婚活塾』でも散々言ってましたよね!!

男性は【ジルスチュアート】が好き!というやつです。

ふわふわツルツルの服を着ればいいんです。

そういう服を着ていれば、とりあえず男性からは可愛らしく映るらしいですよ。

 

まずはとにかく男性に【女性】であると意識させ、【恋愛(狩り)】したくなるような雰囲気を醸し出すことが重要だということです!男性の目に入ることが出来なければ、【恋愛】ましてや【結婚】なんてものは到底無理ですからね。

 

 

『楽しい』と思うとまた会いたいと思う男性の心理を利用する

合コンや飲み会ではとにかく楽しい雰囲気を醸し出すこと!

これは『スパルタ婚活塾』での【逆に楽しい理論】ですよね。

男性を楽しませる言葉【さすが】【知らなかった】【すごい】または【好き】【センスいい】【そうなんだ】を使って男性の自尊心満たしてあげる。これだけでその場は楽しいと思わせることが出来るそうです。(ドラマ『人は見た目が100パーセント』でもやってましたね)

基本的に男性は、一緒にいて楽しい人と一緒に居たい(尽くしたい)生き物で、合コンの場合は支払いに大きく差が出るそうです。特に美人じゃなくても、ノリが良くて楽しい会だったら奢りたくなるし、美人でも盛り上がらなかったと感じるとお金を要求したりします。なので、奢って欲しかったら、とにかく楽しい雰囲気を壊さないことが大切ですね。←

 

 

集まるなら【既婚者】と

飲み会をするなら当然独身者が集まることが多いと思います。

実際、既婚女性は家事や育児が忙しくなかなか時間が合わなかったり、既婚男性はそもそも範疇外(恋愛に発展してしまった場合ドロドロ不倫まっしぐら)のはずです。しかも既婚女性の場合、話す内容が家のことだったり、子供やママ友の話だったり、独身の自分たちとは相容れないもののように感じてしまいます。

 

ですが、例えばその既婚者の周りの人も全員既婚者かというと、そんなはずはないと思います。もちろんある程度の年齢の方ならば既婚者の確率が高くなるかとは思います。

でも、既婚者の会社の同僚や後輩を連れて飲み会のセッティングをしてもらうということが出来るはずなのです。

 

これを読んで「あ!そうかー」と寝耳に水でした。

今まで独身者にこだわっていた私は本当にもったいないことをしていたんだなとかなり痛かったです。

そして既婚男性もたまには女性と飲み会をしたいと思っているそうです。

狙うなら、既婚男性の周りにいる(はずの)独身男性です!!

さあ、今すぐ既婚者に連絡を!

 

もちろん既婚女性でもいいみたいです。既婚女性はとにかく恋愛話に飢えているから、独身者の恋愛話を真剣に聞いてくれるそうです。しかも久々の友達との外食、とても楽しんでくれるはず。

独身同士の飲み会もいいけれど、既婚者を含めてのご飯会もしてみたいと思います。

 

 

さてと、出会いのきっかけについて書いてきましたが、最後に注意したいこと。それは、年下男性には絶対に手を出してはいけないことです。アラサー女性の場合は、まあプラマイ5歳くらいならいいかなぁっていう人は多いと思います。でもそのマイナス5歳、男性からしたら自分のマイナス5歳の子達からも狙われる年齢だということ、つまりアラサー女性のマイナス10歳の子達とその男性を取り合うことになるかもしれないということです。

あぁ恐ろしやーー。

私の友人にも歳下の彼氏が出来て、「年下いいなー」なんて思っていましたが改めます。

結婚したいと思っているなら、歳下は除外せよ!

これを心に刻み込んで行きたいと思います。

 

最後に、合コンで「好きな芸能人は?」と聞かれること多いと思います。

私はイケメン俳優さんやジャニーズが好きなのですが、いつも何と答えるか迷います。

この本では『男性に好かれるタイプ』そして『目指せそうなライン』を挙げると良いと書かれています。

なかなかに難しいところですが、男性に好かれる俳優って?

岡田准一長瀬智也(ジャニーズなら)

小栗旬山田孝之(俳優さんなら)

とかですか?

うーん、残念ながら私のどストライクゾーンじゃないんです。。。笑

今度、別に好きになりそうもないただの友達の男性に誰をあげたら好感度高いのか聞いてみようかなー。

 

 

さて

この本かなり『スパルタ婚活塾』に似ていて、でも下品じゃないので女性に本当にオススメです。

もう少し続きがありますので、また書いて行きたいと思います。

 

スポンサーリンク